2016年12月5日月曜日

【さぁくるどうでしょう】⑳―学友会アマチュア無線部

 時には世界の裏側と通信し、時には山中を駆け巡る―― 。そんな競技は何だと問われても、答えられる人は少ないだろう。正解はアマチュア無線部だ。





2016年12月4日日曜日

【ニュース】雨宮キャンパス感謝祭 ~地元住民らが来場 移転を惜しむ声も~

 雨宮キャンパス感謝祭が、10月28日から30日にかけて、同キャンパスで催された。イベントは農学部が青葉山に移転することを記念したもの。開校以来の感謝をこめた様々な行事が企画され、来場者約3000人でにぎわいをみせた。



2016年12月3日土曜日

【就職データ】平成27年度3月卒業に関する本学就活データを公開

 平成27年度3月卒業の本学文系学部生、及び理系大学院生の進路データ。データは本学キャリア支援センターから取得。昨年度は文系582人が就職、91人が進学。理系252人が就職、1273人が進学した。



2016年12月2日金曜日

【研究成果】無重力下で発芽のしくみ解明 ~宇宙での植物栽培へ可能性広がる~

 生命科学研究科の高橋秀幸教授らのグループは、宇宙空間での実験によって、キュウリの芽生えの形を決定するしくみを発見した。



2016年12月1日木曜日

【研究成果】1975年頃の日本食は健康的 ~患者への的確な栄養指導が可能~

 農学研究科食品化学分野の都築毅准教授らのグループは、1975年頃の特徴を有した日本食の健康有益性を証明した。従来の研究ではある食材の特定の成分だけに着目してきたが、本研究では日本食そのものが人体にどう影響するか検証を行った。



2016年11月30日水曜日

【紀行】ロシア紀行 ~悠久の歴史を求め サンクトペテルブルク編~

 10月号からの連載企画「ロシア紀行」の後編。夏休みに行ったロシアへの一人旅の中盤、私はモスクワからサンクトペテルブルクへと向かった。サンクトペテルブルクはモスクワの北へ1000kmほど離れた位置にある都市だ。



2016年11月29日火曜日

【ニュース】町から市へ 富谷市誕生 ~市民の声、今後の市政に期待~

 黒川郡富谷町が、先月10日、単独で「富谷市」に移行した。宮城県下で14番目の市となる。1970年代に始まる宅地開発で人口が増加。今年2月の国勢調査速報値の結果で、市制移行に必要な「人口5万人」の条件を突破したことで、富谷市が誕生した。



2016年11月28日月曜日

【サイカフェ】生まれる前から心電図 ~胎児心電図を病室内で測れるようにする~

 第133回サイエンスカフェ「生まれる前から心電図~胎児心電図を病室内で測れるようにする~」が10月21日にせんだいメディアテークで行われた。



2016年11月27日日曜日

「学都仙台を支えた『天財』展」開催中 ~本学と斎藤報恩会に関する資料を展示~

 「学都仙台を支えた『天財』展」が9月30日から12月27日まで本学片平キャンパス内にある東北大学史料館で開催されている。東北帝国大学をはじめ、宮城県さらには東北地方全体を様々な側面から財政的に支援してきた、斎藤報恩会についての資料が展示中だ。また、11月11日から12月27日まで仙台市博物館でも、斎藤報恩会の寄贈品の展示が行われている。こちらは古文書や絵図が主となっている。



2016年11月26日土曜日

【告知】交響楽団定期演奏会 ~心機一転奏でる音楽~

 本学交響楽団による「第167回定期演奏会」が来月3日に川内萩ホールで開催される。実行委員長の角淳一朗(すみ・じゅんいちろう)さん(工・3)に話を伺った。