平成30年の新歓活動について

報道部が主催する新歓イベントはすべて終了しました。
ですが、部室への訪問や部会の参加は大歓迎です!
次回部会→4月25日(水)18:00-@部室(サークル部室棟Ⅱ410号室)
新歓情報は「入部希望の方へ」をご覧ください。
「エイプリルフール号」はこちら
「受験生応援号」はこちら

報道部部室が一時移転中です

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転しています。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

Facebookの運用を開始しました

試験的にFacebookの運用を開始しました。
「いいね」や「フォロー」をよろしくお願いします!
https://www.facebook.com/tonpress320/

号外を発行しました

里見総長退任特別号外を発行いたしました!
順次学内及び市内のポストに配布します。部数に限りがございますのでご了承ください。
PDF版を含め当ホームページでも公開中です。
なお、定期購読の方や高校への配布は行いませんのでご注意ください。

広報紙「学友会」23号が発行されました

大学公認の課外活動の広報紙で、報道部が記事を執筆している「学友会」の第23号が発行されました。
入学式で配布したほかに、大学内ラックにも設置されつつあります。
設置状況については大学にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

読み込み中

【一言居士】―2018年入学お祝い―日和山

新入生の皆さん、入学おめでとう。さて、本学は世界をリードする研究力を持つ傍ら、東北地方にある大学として東日本大震災と向き合い続けている。在学中に震災について少しでも知ってもらいたい▼震災関連のニュースで「日和山」という言葉を耳にしたことはないだろうか。宮城の日和山は次の3カ所にあるもののいずれかを指す。石巻市、仙台市宮城野区蒲生、名取市閖上。いずれも震災の津波が直撃しており、これらの山に逃げ込んだ人も多かった▼そもそも「日和山」は、船人が海の天気を予測するために作った山全般を指す。私は前述した宮城の日和山に全て登ったことがあるが、頂から見える空は広く、自分の将来の雲行きまでも見通せた気がした▼大学で過ごす間に、迷い悩み、進むべき道に不安を覚えることがきっとある。そんな時は「日和山」に登ろう。そこで「空」を見れば、自分のこれからを見つめ直せるだろう。あとは高みへと誓いを立て、「ヨウソロ」の号令を発し、まっすぐ進もう。それができるのは、自分の人生という船の長であるあなただけだ。
(文責:村上)
新入生向け 2331287916067023490

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Facebook

Random Posts