昨年度卒業生の就職データを公開しました

文系4学部及び理系4研究科を今年3月に卒業した学生の就職先を公開しております。
それ以前3カ年分のデータもございますので、併せてご覧ください。
トップページ上部のガジェットや、ラベル「就職データ」からご覧いただけます。

第48回衆議院選挙に関するアンケートの結果を公表しています

東北大学学友会報道部では、10月22日の衆院選に際し、政治意識などを調査する目的でアンケートを実施しました。
その結果を特設ページで公開しております。こちらからどうぞ。
情報は随時更新いたします。

平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞受賞

東北大学学友会報道部は、平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞を受賞いたしました。
今年度は20団体が受賞しております。
今後とも学友会報道部をよろしくお願いいたします。

読み込み中

【大学祭】Mr.&Ms.東北大コンテスト ~学祭に華を添える~

 学祭2日目に野外ステージで、第9回「Mr.&Ms.東北大コンテスト」が行われた。このコンテストは毎年恒例で、目玉企画の一つ。ステージの前には多くの観客が詰め寄せた。



 まず、ミス・ミスター候補者4人ずつが登場し、それぞれが自己紹介をした。岩崎航さん(修士・1)は体を張って、スイカを割る力強さや返事が早いというまめな面など、怒とうの勢いで12個のアピールポイントを披露し、会場を盛り上げた。


 次に、それぞれが演技の中で自分の内面をアピール。舘内海空さん(教・4)は、霊安室で眠る彼氏に手紙を読むという特異な設定で演技をし、観客の笑いを誘った。


 最後に、ミスコン出場者はドレスで、ミスターコン出場者はタキシードで着飾って再入場。それぞれが最後の投票を呼びかけた。


 投票の結果、Mr.東北大に選ばれたのは吉住海斗さん(農・2)。ステージではダンスを披露したのに加え、甘いマスクで相手を気遣う男性を演じた。「自分が選ばれるとは思っていなかったので、優勝できてよかったです」と喜びを語った。


 また、Ms.東北大には石田涼華さん(医・1)が選ばれた。自己紹介を兼ねて「ワン・ダイレクション」の「Happily」を歌い、観客をとりこにした。また、男心をくすぐる、かわいらしい演技も披露。「みなさんの応援のおかげで優勝できました」と笑顔で感謝を述べた。
大学祭 4157569921092712633

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts