昨年度卒業生の就職データを公開しました

文系4学部及び理系4研究科を今年3月に卒業した学生の就職先を公開しております。
それ以前3カ年分のデータもございますので、併せてご覧ください。
トップページ上部のガジェットや、ラベル「就職データ」からご覧いただけます。

第48回衆議院選挙に関するアンケートの結果を公表しています

東北大学学友会報道部では、10月22日の衆院選に際し、政治意識などを調査する目的でアンケートを実施しました。
その結果を特設ページで公開しております。こちらからどうぞ。
情報は随時更新いたします。

平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞受賞

東北大学学友会報道部は、平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞を受賞いたしました。
今年度は20団体が受賞しております。
今後とも学友会報道部をよろしくお願いいたします。

読み込み中

【告知含】本学混声合唱団・男声合唱団 日米合唱祭atニューヨーク 9月に参加 ~12月に定期演奏会も~

 日米合唱祭「風の環コンサート」が9月17日に米国、ニューヨークのカーネギーホールで行われ、本学学友会からは混声合唱団と男声合唱団が参加した。そのうち混声合唱団委員長の荒城里美さんに話を伺った。




 風の環コンサートとは、アメリカ同時多発テロや東日本大震災の復興への想いをつなぐために企画されたもの。本学同窓会組織萩友会のニューヨーク支部長が主催している。今年の開催で風の環コンサートは10回目。節目ということもあり、混声合唱団と男声合唱団が出演を依頼された。

 「風の環コンサートはチャリティーイベント。曲を通じて復興への想いをつないでいくことを意識した」と振り返る荒城さん。混声合唱団はカンタータ「土の歌」から第7楽章「大地讃頌」を含む4曲を披露した。観客の多くは日本語が伝わらないニューヨークの人々。しかし、曲が終わると「ブラボー!」の声と共に大歓声が起こった。「世界でも屈指のコンサート会場であるカーネギーホールで、日本語がわからないだろう人たちにも自分たちの音楽を伝えることができた」と演奏後の感動を荒城さんは話す。

 混声合唱団は半年に一度、定期演奏会を開催している。次回の開催は来月10日。風の環コンサートで披露した「土の歌」の曲をすべて披露する予定だ。「定期演奏会は混声合唱団の半年間の活動の集大成。カーネギーホールでの合唱で、より一層経験を積んだ混声合唱団の歌を聴いてほしい」と荒城さん。定期演奏会で合唱に耳を傾けてみてはいかがだろうか。
告知 699062138723771179

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts